慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス
お問い合わせ 交通・アクセス ENGLISH
menu

慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパスAbout詳細はこちら >
English Page >

「統合システムバイオロジー」の世界の拠点となることを目指した「先端生命科学研究所」の活動を中心に、慶應義塾大学の学生を対象とした「先端生命科学プログラム」等の実験実習を伴う教育プログラムも開設しており、鶴岡の豊かな環境の中、教員も学生も一緒に研究プロジェクトに取り組んでいます。

詳細はこちら >
English Page >

慶應義塾大学先端生命科学研究所Institute for Advanced Biosciences,Keio University詳細はこちら >
English Page >

IAB

先端生命科学研究所は、2001年4月、鶴岡タウンキャンパス(山形県鶴岡市)に設置された本格的なバイオの研究所です。当研究所では、最先端のバイオテクノロジーを用いて生体や微生物の細胞活動を網羅的に計測・分析し、コンピュータで解析・シミュレーションして医療や食品発酵などの分野に応用しています。

詳細はこちら >
English Page >

入試情報(大学院生募集)
Admissions (for graduate students)
詳細はこちら >
English Page >

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 修士課程・後期博士課程
(先端生命科学プログラム)

2016年度実施Ⅱ期入試
2016年9月28日(水)9:00~10月13日(木)22:59
※出願に先立ちWebエントリーが必要です。

(TTCKでは政策・メディア研究科の先端生命科学プログラムが実施されています)

詳細はこちら >
English Page >

交通・アクセスAccess詳細はこちら >
English Page >

交通・アクセス

慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス
センター棟
〒997-0035
山形県鶴岡市馬場町14-1
バイオラボ棟
〒997-0017
山形県鶴岡市大宝寺字日本国403-1
Tel:0235-29-0800 (代表)
Fax:0235-29-0809

詳細はこちら >
English Page >

ニュース&イベント詳細はこちら >
News List >

冨田所長、日本人初の国際メタボローム学会 終身名誉フェローを受賞

2017/06/30 ニュース

冨田所長、日本人初の国際メタボローム学会 終身名誉フェローを受賞

慶應義塾大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)の冨田勝所長は、6月25日-29日にオーストラリア・ブリスベンにて開催された第13回国際メタボローム会議において、「国際メタボローム学会 Lifetime Honorary Fellow(終身名誉フェロー)」を受賞しました。

慶應義塾大学先端生命科学研究所、第6回地域産業支援プログラム表彰事業   (イノベーションネットアワード2017)文部科学大臣賞受賞

2017/02/07 ニュース

慶應義塾大学先端生命科学研究所、第6回地域産業支援プログラム表彰事業   (イノベーションネットアワード2017)文部科学大臣賞受賞

慶應義塾大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市、所長 冨田勝)は、第 6 回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード 2017) 文部科学大臣賞(主催:一般財団法人日本立地センター、全国イノベーション推進機関ネットワーク)を受賞いたしました。

一覧はこちら >