慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス慶應義塾大学鶴岡タウンキャンパス
お問い合わせ 交通・アクセス ENGLISH
menu

ホーム > ニュース一覧 > 慶應義塾大学先端生命科学研究所 15周年記念シンポジウム YAMAGATA, TSURUOKAから世界を変える

慶應義塾大学先端生命科学研究所 15周年記念シンポジウム YAMAGATA, TSURUOKAから世界を変える

2016年09月17日

こちらの催事は既に終了しております _詳しい内容はこちら_

日時: 2016年9月17日(土曜日)14:00-17:50
会場: 鶴岡メタボロームキャンパス レクチャーホール
(山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2)(アクセスマップ)


プログラム:

14:00-14:15 オープニングムービー


14:15-14:35 ご挨拶
              清家 篤 慶應義塾長/ 吉村美栄子山形県知事/ 榎本政規鶴岡市長

14:35-14:50 「鶴岡キャンパス 15年のあゆみ」
           冨田勝 慶應義塾大学先端生命科学研究所所長/板谷光泰教授/金井昭夫教授/曽我朋義教授

14:50-15:35 「鶴岡キャンパス これからの15年」
            荒川和晴特任准教授黒田裕樹准教授鈴木治夫特任准教授内藤泰宏准教授福田真嗣特任准教授 他


15:50-16:35 「まち × サイエンス × アート」●パネルディスカッション1
           パネリスト:千住 博 京都造形芸術大学教授
                  関山和秀 Spiber株式会社代表執行役
                  竹中平蔵 慶應義塾大学名誉教授
           モデレーター:冨田 勝 慶應義塾大学先端生命科学研究所所長


16:50-17:50 「地方都市から創る健康長寿社会」
●パネルディスカッション2
           パネリスト:小松浩子 慶應義塾大学看護医療学部長
                  杉本芳一 慶應義塾大学薬学部長・大学院薬学研究科委員長
                  吉村 昇 東北公益文科大学長
                  福田真嗣 株式会社メタジェンCEO
                  大橋由明 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社取締役

           モデレーター:武林 亨 慶應義塾大学医学部教授、大学院健康マネジメント研究科委員長

申込方法:
「このたびは当研究所15周年記念シンポジウムにご関心をお寄せいただきまして誠にありがとうございます。
誠に恐れ入りますが、お申込み多数のため参加申込を締め切らせていただきました
。何卒ご了承ください。
今後も慶應義塾大学先端生命科学研究所では、市民の皆様にご参加いただける催事を企画してまいりますので、またの機会にご参加くださいますようお願いいたします。」

(2016年9月14日 11時40分) 

こちらからチラシをダウンロードいただけます。

※内容は若干変更される可能性があります。
※主会場が満席の場合、遠隔会場にご案内させていただくこともございます。

慶應義塾大学
先端生命科学研究所
Institute for Advanced Biosciences, Keio University

IAB

詳細はこちら >

Access 交通・アクセス

慶應義塾大学
鶴岡タウンキャンパス
センター棟
交通・アクセス

バイオラボ棟
交通・アクセス

詳細はこちら >